不妊手術のメリット

不妊手術のメリット
メールでのお問合せもどうぞ
メール
動物取扱業登録
第121051号・第122054号
お電話でお問合せいただけます
navi-top ハニーわんトップ 特定商取引法表示 プライバシーポリシーとセキュリティ サイトマップ リンク集
柴犬 子犬販売 パグ 子犬販売 ドッグフードについて
トイプードル ブリーダー 子犬販売 イングリッシュコッカースパニエル 子犬販売

子犬は素敵なパートナー
犬の幸せを本気で考えよう!
子犬が適切な環境で成長し、変わらぬ愛情の中で生涯を過ごせるよう、ハニーわんは新しいお迎え先に願いを託します。

お客様お喜びの声

幸せ笑顔ミニアルバム

お役立ち情報
問題行動解決法
警告!
 悪質業者の手口
あしき!流通経路

健康で可愛い子犬を
お迎えいただけます♪

犬ブリーダー 子犬販売
【ハニーわん】

(株)グランジュネッス
〒739-0646
広島県大竹市栗谷町大栗林302-1
TEL: 0827-56-0710
FAX : 0827-93-5279

ご見学は必ずご予約を!
営業時間 10時〜21時
土・祝日O.K
ご見学 O.K (要予約)


このページのトップに戻る

不妊手術のメリット


子犬に必要なグッズ 子犬の輸送とお迎え ワクチン忘れないでね (1)
子犬を迎えたら 不妊手術のメリット ワクチン忘れないでね (2)

不妊手術 3つのメリット


捨て犬・捨て猫に対して、不妊手術をしてから里親を探す話を、よく耳にされると思います。

それは、いたずらに捨て犬・捨て猫を増やさないためでもあり、里親になっていただいた方に、問題行動をとらないようにするためでもあります。
捨て犬・捨て猫の不妊手術に関しては、獣医師さんの中には、お金を取らないでやっておられるところもあるようです。子犬

何といっても1番のメリットは、様々な病気からの予防効果があるということでしょう。
2番目は問題行動の予防、
3番目は発情期の突然的な行動予防です。


ガン予防も!


死亡率の高い疾患順位は、犬も人間と同じ、ガン、心疾患となっています。
この2つで何と6割を超えています。

20年ほど前までは、感染症が最も多かったのですが、最近では、感染症の死亡率は10%ほどに落ちています。
ワクチンの義務付けによる効果ですね。

寿命も一昔前は7〜8年、今は15年以上が当たり前になっています。
これは、フードやサプリメントの普及、生活環境の改善、ワクチンの義務化、すぐに獣医に出向く傾向が強まったなどの理由からです。
まさに家族の一員として、大切に育てられている結果といえます。

子犬2とはいうものの、残念ながらガンにかかれば、人間と同じで対処のしようがありません。
しかし、不妊手術により、ガンに罹る確率が激減します。
高額の治療費が掛り、苦しむのを見て大切な家族を失うよりも事前の一策になると思います。
ガンの種類は違ってもオス・メス同様の効果があります。

予防できる病気は?


男の子(♂)の場合
肛門周囲腺腫・睾丸腫瘍・前立腺肥大・会陰ヘルニアなど
いずれの病気も発生率は高いのですが、若い頃に不妊手術を受けていれば、発症する可能性が少ない病気です。

*肛門周囲腺腫
  肛門の周りにある分泌腺に腫瘍ができる。睾丸から出るホルモンが原因で
  腫瘍が発生し、去勢していない老犬に多くみられる。良性・悪性ともにあり、
  良性でも転移が問題となる。

*睾丸腫瘍
  正常時は男性ホルモンを分必している睾丸が、腫瘍化すると女性ホルモンを
  異常に分泌し始める。 女性ホルモンは、骨髄での造血機能を抑制させる作用
  があるため、その結果として再生不良性貧血に陥り、死に至る。

*前立腺肥大
  良性肥大の場合、結腸を圧迫するため、排便障害が起こる。

*会陰ヘルニア
  会陰部 (お尻の周り) を囲む筋肉が緩んできたためにできた穴 (ヘルニア孔)
  から腸や膀胱が脱出するようになり、ヘルニア孔による腸の蛇行により、排便
  困難や 会陰 部腫大(お腹に力を入れると肛門の周りや横が膨らむ) となる。

女の子(♀)の場合
乳腺腫瘍・子宮蓄膿症・卵巣腫瘍など
乳腺腫瘍と子宮蓄膿症は、不妊手術を受けていない雌犬の2大疾患といえます。
乳腺腫瘍は悪性であれば乳ガンです。
発情前に不妊手術を受けた場合、乳腺腫瘍になったとしても、悪性の乳ガンにならないという統計が出ています。
また、子宮蓄膿症は、未経産の7歳以上の高齢犬で、発情終了1ヶ月後頃に発症することの多い病気ですが、不妊手術を受けていれば、この病気になることはありません。

*乳腺腫瘍子犬3
  メスの乳房またはその付近の皮下に様々な大きさの「しこり」が発生する病気
  で、腫瘍の腫大化や複数の乳房への転移によって気付くのが通例。
  若齢で不妊手術を受け卵巣を摘出すると発生率が低いのに対し、発情を繰り
  返した未避妊の高齢犬ほど発生率が高くなることから、卵巣ホルモンとの関係
  が密接な疾病といえる。

*子宮蓄膿症
  子宮内に侵入した大腸菌などの雑菌によってひきおこされる病気で、気付かず
  放置すれば膜炎や腎炎、肺水腫、さらに腎不全など多臓器不全で死に至る場合
  もある。

*卵巣腫瘍
  未経産の雌犬で、7〜8歳ぐらいのホルモンバランスの崩れから生理不順になっ
  てきた犬にできやすい。腫瘍自体は良性のことが多いため、不妊手術で卵巣を
  摘出すれば完治する。


放置すれば子宮蓄膿症になりやすく、一命にかかわる。コワイです・・ね。
こういったことを知っていて、特に繁殖の予定がないのに不妊手術をせず、可愛いパートナーが悪性のガンにでもなったら・・。

あなたはきっと後悔するはずです。
あの時手術しておけば、こんなことにはならなかったのに・・、と。

問題行動の抑制


次に問題行動ですが、不妊手術をすることによって、女の子なら年2回訪れる発情期特有の問題行動を抑制します。
経験されている方ならお判りでしょうが、食欲がなくなったり、突然吠えたり、噛み付いたりということも激減します。
男の子ならマーキング、遠吠えの抑制効果があります。

子犬4また、発情期の突発的行動とは、メスが発するフェロモンめがけてオスが突進するような問題行動をいいます。
交通量の多いところなどでは、非常に危険です。
春先にしばしば、猫が交通事故に遭っているのを見た方も多いのではないでしょうか。

手術の時期や費用は?


女の子の発情期は、小型犬の場合で7〜9ヶ月、大型犬でも1年以内です。
最初の発情期が訪れる前の5〜8ヶ月頃が、適切な時期でしょう。

男の子は、8〜10ヶ月頃が適切な時期と考えるのが一般的ですが、足を上げて排尿する前の5〜6ヶ月の手術を推奨する獣医師もおられます。

いずれにしても、個体によって成長過程にバラつきがあります。
いつがよいのか迷われたら、獣医師にご相談ください。

費用は、男の子の去勢手術なら15,000円〜20,000円、女の子なら25,000円〜30,000円くらいですが、手術後に3日間程度の入院などが必要な場合もあります。
費用についても、病院によりひらきがあるので、直接お尋ねになってみてください。

繁殖予定がないのなら


ハニーわんの犬達は、赤ちゃんを産む予定の子以外、全員不妊手術を受けています。
とりわけ、もともと気の強い柴犬とトイプードルのオス2頭は、潤んだ目で私を見つめ、とても従順で可愛いです。

「去勢なんて可愛そう・・」と言われる方も、まだたくさんおられますが、具体的な繁殖の予定がないのでしたら、1歳になる前に不妊手術することをお勧めいたします。
年を取って体力がなくなってきた時に、思いもしない大病を患い、大きな手術を受けなければいけないのは、飼い主もつらいですが、なによりも愛犬本人はさらに苦痛が伴います。

若い時にする手術は、体の負担も少ないです。
うちの男の子達は、手術が済んだ当日に帰宅できたし、こちらが思うほどでもなく、本人は何もなかったかのような顔して、ケロッとしていましたよ。

 


ブリーダー「ハニーわん」
「ハニーわん」では、可能な限り遺伝性疾患を排除した繁殖を行う犬ブリーダー「グランジュケネル」の子犬販売をしております。
子犬には、6ヶ月間の生命全額保証しつけと健康サポート+初回5種ワクチンが付きます。
プロフィール


自社関連サイト
トイプードル ハニー
トイプードル・ティーカッププードル専門ブリーダー
トイプードル ハニー
イングリッシュコッカースパニエル.jp
イングリッシュコッカースパニエル.jp
 
自社関連ブログ
トイプードル ブリーダー
トイプードル ブリーダー
イングリッシュコッカースパニエル
イングリッシュコッカースパニエル

子犬の総合情報 dogoo.com
このページのトップに戻る
このページのトップに戻る
 
navi-bottom ハニーわんトップ 特定商取引法表示 プライバシーポリシーとセキュリティ サイトマップ リンク集
(C) 2006 1honeywan.com