ペットショップとブリーダーの比較

ペットショップとブリーダーの比較
メールでのお問合せもどうぞ
wan@1honeywan.com
動物取扱業登録
第121051号・第122054号
お電話でお問合せいただけます
navi-top ハニーわんトップ 特定商取引法表示 プライバシーポリシーとセキュリティ サイトマップ リンク集
柴犬 子犬販売 パグ 子犬販売 ドッグフードについて
トイプードル ブリーダー 子犬販売 イングリッシュコッカースパニエル 子犬販売
sp
子犬は素敵なパートナー
犬の幸せを本気で考えよう!
子犬が適切な環境で成長し、変わらぬ愛情の中で生涯を過ごせるよう、ハニーわんは新しいお迎え先に願いを託します。
sp
オーナー様の声
sp
幸せ笑顔ミニアルバム
sp
お役立ち情報
問題行動解決法
警告!
 悪質業者の手口
あしき!流通経路
sp
健康で可愛い子犬を
お迎えいただけます♪

犬ブリーダー 子犬販売
【ハニーわん】

(株)グランジュネッス
〒739-0646
広島県大竹市栗谷町大栗林302-1
TEL: 0827-56-0710
FAX : 0827-93-5279

ご見学は必ずご予約を!
営業時間 10時〜21時
土・祝日O.K
ご見学 O.K (要予約)

sp
ページトップに戻る
sp

はじめての方へ…「ペットショップとブリーダーの比較」

sp
v6ペットショップとブリーダーの比較 v6よい子犬をお探しの方 v6ハニーわんについて

   ブリーダー直販
          オススメポイント!
 
まずは簡単に比較してみましょう
ブリーダー
ペットショップ
point免疫力、健康面
大切な時期を母犬のもとで過すブリーダーが断然安心♪
pointトイレなどの基本的しつけ
×
ペットショップの狭いショーケースの生活では、しつけは困難
point親を見て(知って)選べる
×
ほとんどのペットショップでは親犬情報がない
point血統の信頼性
ブリーダーなら親犬の血統もすぐにわかるので優良血統の子犬も探せる♪
point親、兄弟との過ごした時間
×
お迎えまでの間、親犬や兄妹犬と一緒だから社会性もバッチリ
point好みの子犬の探しやすさ
今までに生れた子犬が分かるから、同じ両親犬から生れる子犬を選べばよい♪

ブリーダー直販型の長所と短所


ハニーわんがご紹介させていただく子犬は、全て自犬舎(グランジュケネル)から直接お届けいたします。
ブリーダー直販型は、子犬にとってはとても素晴らしいシステムですが、オーナー様となるお客様側から考えれば、よい点ばかりではありません。
長所と短所をしっかりご理解いただいた上で、子犬のお迎えをご検討くださいませ。

長所

1、 子犬は新しいご家族に迎えられるまでの間、母犬や姉弟犬達と一緒に過ごしますので、社会性を身に付けた、とても人懐っこい子犬に成長します。
また、母犬の側でしっかり栄養を吸収できますので、どの子犬も健康です。
2、 せり市(オークション)やブローカー(中間流通業者)を通さないので、感染症の心配もありません


短所

1、

店頭ペットショップのように、いつでも好きな時に子犬を見ることができません

2、 子犬見学の際、日程調整をする必要があり、ご予約なしでは見学が不可能です。


短所を補うため、ハニーわんが行っていることは?

1、 可能な限り、より多くの画像と動画を撮り掲載しております。
2、 オーナー様となるお客様の目線で、両親犬や姉弟犬、血統などの子犬に必要な情報を掲載しております。
3、

ただ子犬を販売するだけではなく、子犬の終生にわたって責任を持ちたいと考えております。
そのためには、

・遺伝性疾患検査のできる疾患と犬種に関しては、親犬のDNA検査を全て行い、可能な限りその疾患を排除できる繁殖を行っております。
遺伝性疾患があることを一般愛好家の方に広く知っていただき、遺伝性疾患検査を済まさない親犬から生まれる子犬を迎えないように啓発していきたいと思います。

・レアや流行ものの子犬が欲しい、低廉な犬なら何でもよいといった子犬に対する責任感や愛情を感じられない方への子犬譲渡はいたしません。

なぜなら、そのような一般愛好家の方が多ければ多いほど、商業主義の繁殖者も増え、健康を度外視してレアや流行ものの子犬を繁殖させます。
当然のことながら、子犬は何らかの疾患を持って生まれ、大人になるまで生きられなかったり、運よく成長できても苦しい闘病生活を強いられます。
そういった悪循環のサイクルを根絶させなければ、不幸な犬達が増え続けます。

 

このページのトップに戻る

子犬がよきパートナーとなる条件とは?

トイプードル

さて、子犬にとって一番大切な時期は、いつ頃でしょうか?

子犬にとって一番大切な時期、いわゆる子犬の社会化期は、生後3〜12週をいいます。
この時期に、母犬の側で兄弟姉妹犬と遊び喧嘩をして、犬社会のルールを身に付け、飼い主(ブリーダー)と接することで、人への信頼感を養います。

その期間が短い、つまり、犬社会のルールを身に付ける前の生後45日経つかどうかの時期に、子犬を母犬の側から引き離すと、犬を怖がる攻撃性の強い犬になることが知られています。
また、この時期に人との触れ合いが少ない子犬は、飼い主と上手くやっていけないといわれます。

その結果、将来問題行動をとる犬となり、飼い主なのにどうすることもできず、泣く泣く悲しい運命を背負わせることにもなりかねないのです。

ハニーわん グランジュケネルでは生後60日をめどに、犬種によっては生後55日以降に、子犬をお迎えいただきます。

成長の早い子犬にとって、母犬の側で過ごす10日間は、犬の生涯から見ても、かけがえのない大切な時間であり、何にも勝る経験を獲得できる時期なのです。
子犬が将来よき家族となりよきパートナーとなってくれる条件とは、この大切な時期をきちんと過ごせたかどうかにかかってくるのです。

そう考えると、ペットショップのショーケースに並んだ子犬達は、すでに悲しい運命を背負わされているように思えます。
このような悪しき流通システムがある限り、可愛そうな結末を迎える犬も減らない気がするのですが、あなたはどのようにお考えですか?

それでも、ペットショップのショーケースの中の子犬を迎えたいとお考えの方は、ぜひ以下の「不安だらけの店頭ペットショップ」をご覧になってみてください。

ページトップへ

不安だらけの店頭ペットショップ


店頭ペットショップにいる子犬は、ほとんどの場合、せり市かブローカーと呼ばれる中間流通業者を通して、ショップに卸されます。
最近では、多店舗経営をしているペットショップが、コストダウンのために自社で別の場所に繁殖場を持ち、そこで生まれた子犬達をそれぞれの店舗で販売するといったケースも多く、子犬の可愛いさかりに高額で取り引きするために、生後45日、早ければ離乳するや否やの生後30日程で、子犬は母犬から引き離され、ペットショップのショーケースに並べられるのです。

見てねワクチン忘れないでね」のコンテンツをご覧いただくとお分かりのように、生後45日は、ワクチンを打っていても移行抗体のために、効いているかどうか微妙な時期なのです。

この微妙な時期に、たくさんの子犬達がせり市や店頭での販売のために、一堂に集められます。
万一感染症に掛かった子犬が1頭でもいれば、余程運がよければ別ですが、他の子犬にも感染するのが普通です。
※「子犬の悪しき流通経路見てねをご覧になってみてください。

こんな経路をたどって来た子犬達が、ペットショップに並んでいるのです。

トイプードルこの流通システム、子犬にとってよいでしょうか?

「いいとは思わないけど、でもそれより、早く可愛い子犬を迎えたい。」と思われる方は、どうぞペットショップで子犬をお求めください。
ただし、くれぐれも、以下の3点だけは、ご確認なさってくださいね。

●いつからここへ(このショップへ)展示されているの?
●ワクチン接種状況は?
●親犬の性格や大きさは? 写真は?

まず、この質問にきちんと答えられないようなショップは、非常に危険です。
他のペットショップをお探しになられたほうがよいと思います。

もし、子犬が長い期間展示されていると推測できるような返答があった場合は、子犬が成長段階で一番大切な時期を母犬と一緒に過ごせていないと考えられます。
その結果、将来子犬が問題行動をとる可能性も高くなります。

※ 一店舗しか持たないショップは例外ですが、ホームセンターなどによく入っている多店舗経営のペットショップでは、同じ子犬を定期的に別店舗に移動させ、いわゆる店舗間でのたらい回しですが、子犬にとっては最悪の環境になっているところが多く見受けられます。
この店舗では展示期間が短くても、別店舗でずっと展示されていた子犬もいると思います。

  ※詳しくは、見てね母犬の側で育つ大切さ」を。

ましてや、親犬の情報すら把握していないようなショップは、売るだけが目的で、犬の知識もなければ、「民法570条の瑕疵担保責任」など知るよしもありません。
そんなペットショップは、万一、子犬が感染症などで可愛そうな目にあったとしても、この子犬を買った側の責任と考え、何の対応もしてくれないなんてことになります。

では、単純にペットショップではなく、ブリーダーから直接子犬を迎えればそれでいいのでしょうか?
いいえ、そうでもありません。

ブリーダーもピンからキリまで色々いるのです。
本当によいブリーダーに巡り会って、納得できる子犬を迎えていただきたいと思います。

では、見てね「よい子犬をお探しの方へ」 をご覧ください。

 

sp
ブリーダー「ハニーわん」
「ハニーわん」では、可能な限り遺伝性疾患を排除した繁殖を行う犬ブリーダー「グランジュケネル」の子犬販売をしております。
子犬には、6ヶ月間の生命全額保証しつけと健康サポート+初回5種ワクチンが付きます。
プロフィール
sp
sp
自社関連サイト
トイプードル ハニー
トイプードル レッド専門ブリーダー
トイプードル ハニー
イングリッシュコッカースパニエル.jp
イングリッシュコッカースパニエル.jp
 
自社関連ブログ
トイプードル ブリーダー
トイプードル ブリーダー
イングリッシュコッカースパニエル
イングリッシュコッカースパニエル
sp
dogoo
犬の情報サイト
ページトップに戻る
ページトップに戻る
 
navi-bottom ハニーわんトップ 特定商取引法表示 プライバシーポリシーとセキュリティ サイトマップ リンク集
(C) 2006 1honeywan.com